静岡市で車、バイクの賃貸ガレージをお探しなら
ガレイジーデイズへ

ガレージを広めるために必要な事

ガレージを広めるために、今年も受けます宅建試験。

昨年はまだガレージについての構想が漠然としていた事や、「まずはテスト的に試験を受けてみよう」という軽い気持ちだった事などから、対して勉強せずに試験を迎えました(笑)

今年はガレージが出来上がり、次の構想なども出来てきて、「いよいよこれは宅建免許欲しいなぁ」と強く思うようになってきました。

不動産賃貸業だと、自分で所有している物件を貸しに出す場合には免許がいりません。マンションの大家さんなどが自分が持っているマンションを知り合いに貸すのに、免許がいらないと想像してもらうと分かりやすいかと思います。

それに対して、他人が所有する物件を他の方に仲介する場合などは、不動産免許が必要になります。不動産免許を取るには宅地建物取引士がいないといけませんが、当然最初は宅建士を雇うほどの仕事量はありません(笑)

では、自分で取るしかないかと。まあ、実際試験内容には、知っておいた方が良い内容も多く含まれます。

そもそも、ガレージを広めようと思った時に、自分の力だけで広めようとするのはなかなか大変です。

・土地探し

・物件開発

・どうお客さんに見つけてもらうか

などなど、課題がたくさんあります。

不動産免許があれば、情報の収集もやりやすくなりますし、何より大家さんへの提案なども行なっていけます。

いろいろな方と話しをすると

・土地を持っているけどマンションなどは建てたくない

・青空駐車場にしているけど、もっと収益率を上げたい

・大家さん自身もガレージに興味がある

・ちょっと郊外の土地にアパートやマンションを建てているが、入居率が下がっている

・テナントが長い事空いていて、収益率を改善したい

などの要望がちらほら聞こえてきます。

そう言った方にはガレージや、バイク駐輪場などの提案がぴったりくるのではないでしょうか?

それができれば、

バイクや車の所有者に対しては

・バイク駐輪場やガレージを欲しがっている人に対して提供できる

バイク屋さん、車屋さんに対しては

・「バイクや車を買っても置く場所無いからね」というお客さんに対して提案ができる

大家さんに対しては

・リスクの低い収益物件として提案できる

・ちょっと郊外の有効利用しにくい土地の活用の提案ができる

・長い事空いている空き店舗の新たな活用方法が見つかる

などなど、いろいろな方面に有益となります。

まあ、それもこれも宅建試験に受からないと進まないのですが(笑)

ガレージ広めるために頑張ります!

宅建試験、受けてきました。

先日は宅建の試験でした。

僕の受験場所は静岡県立静岡城北高校。僕が高校生の時は女子校でした(今は共学)。

イメージは女子校のままだったので、試験とはいえ、校舎の中に入るのはちょっとドキドキでしたw

宅地建物取引士の試験に申し込みました

平成30年度の宅地建物取引士の試験を受けます。いやー、まさか今年の頭にはこの試験を受ける事なんて考えていませんでした。というか、全く想像すらしていなかった。

ガレージをやり始めて、いろいろな不動産サイトを見たら「これ、仲介もできたら面白いんじゃない?」と思うようになりました。そして、漠然と不動産免許を取ることを考え始め、宅建士の試験を申し込む事になりました。

宅建(宅地建物取引士)の免許を取ろうかと思ってます

ガレージの話をしていて、「ホームページまで作った」という状況になると、周りから

・「ガレージハウスやったら?」

・「不動産屋さんと組んで倉庫の案内もしたら?」

・「自分のガレージだけじゃなくて、他の人のガレージも紹介したら?」

などなどの意見が出てきました。

それを友達の不動産屋さんに話をしたら、「うん、すぎもっちゃん、宅建(宅地建物取引士)の免許取ろう(笑)」と言われましたw

代表

杉本 敏之

杉本 敏之

お問い合わせ

内覧のご予約も承っております!バイクガレージ賃貸についてお気軽にご相談ください!

受付時間 9:00~21:00

LINE受付について

ラインから友人登録をしていただければ、LINEにてガレージについての質問にお答え可能です!ガレージをご検討の方は是非ご相談ください!

友だち追加

Copyright © GARAZY-DAYS
All Rights Reserved.