静岡市で車、バイクの賃貸ガレージをお探しなら
ガレイジーデイズへ

ガレージ用土地探し&物件探しに約立つもの

静岡市などで定める都市計画の中で、新しい建物を建てられるのは市街化区域という、「市街化を進めたい区域」になります(写真ではカラフルな部分)。それ以外の区域(斜線の部分)では「市街化調整区域」という、「市街化を抑制したい区域」があります。さらにもっと郊外にいくと「都市計画区域外」という都市計画が定められていない区域があります。

 

市街化区域にはガレージを新規に建設しやすく、また、比較的街に近い区域なのでガレージの需要が見込みやすいです。しかし、その分土地のお値段もお高め。

市街化調整区域は、ちょっと郊外になるので、比較的土地のお値段は安め。ただ、一定の条件をクリアしないとガレージを新規に建てることができない上に、土地を手放す時に売りにくい可能性がある。

都市計画区域外の区域は、かなり郊外になるので、土地の値段はかなり安め。ガレージなども自由に建てられる。そのかわり土地を手放す時にはかなり売りにくい、売れにくい。

 

宅建の勉強をしたのでこういった用語も理解できるようになりました。ただ、実際に土地探しをする場合に、ぱっと見て市街化区域なのか、市街化調整区域なのかを視覚でイメージしたかったんです。で、調べてたら静岡市の都市計画のサイトにあたりました。

これがなかなかわかりやすい。

清水区もこんな感じでぱっと見てだいたいのイメージがつきます。

こうやって「どこにガレージ建てられるかなー」なんてイメージしているだけでちょっとワクワクしちゃいます(笑)

早く次の物件の建設に取り掛かりたいのですが、良い物件が出てこない事にはしょうがない。地道に探しております。請う!ご期待!

 

ガレージ用土地探し中

さてさて、ガレージ用土地探しは続行中です。

「この物件、いいかなー」と思っていた土地が、ダメな事がわかりました。詳しい説明はできない(理解していない)のですが、条例にひっかかる模様。今回の物件は「崖下条例」というのにひっかかるらしく、一定の斜度の崖の下には、ある程度の距離をおかないと建築物を建ててはダメとかなんとか。

 

土地を買って・・・となると、かなり安い土地が出てこないと金額的にガレージを建てるのが厳しい。かといって安い土地には今回のように難がある事が多いです(だから安い)。

 

と、そんな時に、もう一つの仕事のお客さんが「土地を借りればいいですよ」と教えてくれました(そのお客さんは不動産屋さん)。こちらのお客さんは以前からガレージの件についてもいろいろ相談に乗ってくれていました。そして、「なんなら土地を借してくれる人探しますよ!」とまでおっしゃっていただきました。神様か!

 

ということで、土地を借してくれるオーナー様を募集しております。

・郊外に土地を持っているけれど、活用方法が見つからない

・マンションやアパートを建てるには狭い

・現在青空駐車場にしているけど、お金の管理や雑草などの管理が面倒

・青空駐車場にしても借りる人がいるかどうか心配

・アパートやマンションを建てても、10年後、20年後が心配

という方はぜひぜひご相談ください。

 

静岡市内でいうと

葵区だと、松富・瀬名・羽鳥、牧ケ谷などの周辺

駿河区だと、丸子・手越・中島・高松・小鹿・池田の周辺

清水区だと、三保・庵原・高部などの周辺

などなど、中心部から少し離れた場所でそういった土地をお持ちの方に特におすすめですよ!

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 

早速地元のお山(日本平)にバイクで出かけて来ました。

わかってましたが、車多すぎw

ちょっと旧道に回り、富士山との2ショット。

富士山がきれいでしたよ。

今年はバンバンガレージ増やしていきたいですね!

賃貸ガレージハウス(案)

賃貸ガレージハウス・・・いい響きですよね。好きなバイクや車を眺めたり、いじったり、磨いたりする事がすぐにできる。それだけでなく、同じ趣味の人を家に呼んだり、なんならお隣さんと仲良くなったり。

賃貸のガレージハウスは趣味性も強く、一度その環境を手にした人は、そこから離れたくなくなるのは間違いないでしょう。僕も家の目の前にガレージがありますが、一度手にしたこの環境を手放す事は、かなりの苦痛を伴います(笑)手放すつもりもありませんしw

 

ガレージハウスにはいろいろなメリットがありますが、その分デメリットも発生してしまいます。

パッと思いつく限り、

・家賃が高くなってしまう

・間取りのレイアウトが制限されてしまう

といったデメリットが思いつきます。

 

家賃が高くなってしまう理由は単純です。

賃貸ガレージハウスの場合、1階がガレージ、2階が住居、というパターンが多いです。普通の賃貸アパートなら1階からも2階からも家賃が発生しますが、ガレージハウスの場合、その1階分と2階分の両方の家賃を計算しないといけないからです。しょうがないといえばしょうがないんですが・・・。

 

もう一つのデメリットとしてはレイアウトが制限されてしまうということです。下がガレージなので、2階もガレージの大きさと同じ広さになります。そうすると、だいたい1Kか、よくて1LDKくらいの広さになってしまうんですね。そうすると単身者か、せいぜい2人くらいがいっぱいいっぱいです。

 

もちろん、そういったデメリットを補うだけの魅力が、ガレージハウスにはあります。ですが、もうちょっと気軽にできないものか、と漠然と考えていました。そこでふと思いついたのが、同じ敷地内にガレージと住居を別々に建ててしまうのはどうだろうか、という案です。

ガレージはイナバガレージなどで作り、住居は住居で作る。建物は別々になりますが、間取りのレイアウトは自由になります。それに、ガレージの建設費もガレージハウスよりは安く済むので、家賃も多少は抑えられるのでは、と思います。

ガレージと本体の住居棟が別々になるので、その分建設に必要な土地が広く必要になりますが、そこはちょっと郊外の土地などでにすればなんとかなるのかな・・・?

 

などと、まだガレージハウスをやると決めたわけではないのに妄想ばかり膨らんでしまっています(笑)

でも、これ面白そうだな・・・。ガレージハウスに住みたいという方も空き待ち予約に登録していただき、「ガレージハウスを作ってくれ!」と要望して貰えれば、意外と早くガレージハウスが出来上がるかもしれませんよ。

賃貸ガレージの空き待ち予約ページから早速予約をいただきました

先日公開したばかりの賃貸ガレージの空き待ち予約ページ

 

「しばらくはメールこないだろうなー」なんてのんびり構えていたら、早速一人目の空き待ち予約の申込みがあったんですね。で、内容を見てみると、「あれ、これはひょっとして・・・」と思い当たりました。

メールで聞いてみると、やはり以前に電話で問い合わせを頂いた方でした。

 

「現在は屋根がある駐車場を借りているけれど、雨も風も吹き込んでしまうので、できればガレージを借りたい」との事。その電話をしたのがゴールデンウィーク明け。今から半年前ですね。

その後もこまめに当社のサイトを見ていてくれたのでしょう。ありがたい事です。

 

と、同時に、同じようにガレージを求めている方がまだまだいるはず!とも思いました。そういった方のためにもガレージを増やさないと。

 

で、ここからはお願いになるのですが、ガレージをご検討頂いている方は、できれば空き待ち予約のページから、予約を入れていただけると助かります。

なぜかというと、銀行に融資をお願いする段階で「これだけ空き待ち予約があります」と言えると、融資の下りやすさが断然違ってくるんですね。

 

もちろん、ガレージが建設される段階で電話かメールで連絡させていただきますが、その時には希望の場所や金額、借りたい気分でなければ断って頂いて問題ありません。

 

あ、もちろん空き待ち予約を入れて頂いた順番に空きガレージの情報を伝えさせていただきますので、ガレージを検討されている方は早めに登録していただくと、順番待ちで悔しい思いをしにくくなりますよ(笑)

イナバガレージのシャッター電動化キット

次に作るガレージはシャッターを電動化にしようかどうしようかと悩んでいます。

最初のガレージを作る時にも悩んだのですが、電動化に関してはメリットとデメリットがあります。

 

電動化するメリットとして考えられるのが

・シャッターの開け閉めが楽

・雨の日などに車の中から操作ができる

といったところでしょうか。

 

デメリットとしては、

・費用が余分にかかる

・停電した時に面倒(開けたり閉めたりはできるらしい・鍵はかからない)

・リモコンをなくした時に大変(鍵よりも面倒)

・複数人でガレージを使う時にリモコンを増やすのが大変

・電動のためのモーター類・リモコンが壊れる事があり得る

などなど。費用の問題はこちらの問題なのでお客様には関係ありませんが、その他の事についてはお客様の利便性にも直結します。

 

最初ガレージを作った時には停電した時には動かせないと思い込んでいたのですが、よくよく調べてみると、停電時にも手動で動かせるみたいですね→電動シャッターの停電時の操作

 

当初ガレージを作った時は、壊れた時や停電時の事を考えて(費用の面でも)、電動シャッター化を見送りました。しかし、使い慣れてくると、毎度毎度シャッターを鍵で開けたり閉めたりするのは面倒に感じる事も出てきました。特に車棟のシャッターは大きく、地味に重い。

 

そんな中で見つけたのがこちらの製品

イナバガレージのシャッター電動化キット

値段もそこまで高くないし、スマホで操作できるのであればリモコンの複製も必要なし。

 

うむむ・・・一つ買って自分のガレージで試してみようかな・・・。

 

エスパルスドリームレーシング忘年会

エスパルスドリームレーシングの忘年会に参加してきました。

今シーズンは怪我をすることも多く、本人の中でも不本意なシーズンだったと思います。

生形選手(左)とチーフメカニックの松本さん(右)

なぜか二組の家族写真に、腕組しながら写っている僕(笑)(右端)

 

みんなバイクも好きだしレースも好きなので、あっという間に時間が過ぎていきました。アルコールは飲まなかったので、帰りは運転手。一次会のみだったのに、家についたのは夜中の2時過ぎでしたw

2019年12月20日

賃貸ガレージの空き待ち予約の受け付けをしています

 

予約とは言っても、次の物件

・どこにできるか

・いつできるか

がまだ確定していません。

物件を調査中ですが、少しづつ増やして行くことになります。

また、お客様が待ってる間にお客様の方の事情でガレージが必要なくなってしまう事も大いに考えられます。

 

なので、空き待ち予約の登録とは言っても、気軽な感じにしようかと思っています。

 

具体的に言うと、

・ガレージが空きました

・今度〇〇の土地にガレージを建てます

・〇〇の土地にガレージを作ろうかと思いますが、ご検討されますか?

といった情報を、登録してくれている順番にご連絡させていただく、というものにします。もちろん、連絡させて頂いた時に検討していただき、その時点で借りる、借りないを判断していただければOK。空き待ち予約というか、優先連絡予約というべきか。

 

登録してもらうメリットとしては

・ご希望の地域に複数の希望者がいれば、より賃貸ガレージを建設しやすくなります。

・ガレージを欲しい地域に増やす可能性も高くなります。

・迷っていたら登録してもらえると、ガレージが増えるスピードが加速します(銀行に話をしやすくなる)

・連絡が来ても好みの場所等でなければ断っていただければ大丈夫なので、リスクがない。

 

登録してもらうデメリットとしては・・・なにかあるのかな・・・

・順番待ちがあとの方になると、なかなかガレージが空かない

・いつ空くかわからないので、欲しいタイミングでガレージが空くかどうかがわからない

こ、これは空き待ち予約しなければ、もっと連絡が来る可能性が減りますね・・・。

 

空き待ち予約をしていただいた方から優先的にご連絡させていただきます。

 

登録するのは

・名前(名字だけでもOK)

・住んでいる地域【町名まで(例・静岡市駿河区敷地)】

・借りたいガレージの場所(希望の土地など・静岡市葵区・駿河区・清水区・焼津市・藤枝市など)

・連絡先(メールアドレスか電話番号など)

・借りたいガレージの大きさ(車用、バイク用など)

・借りたい用途(車、バイクの保管・事業用・ジェットスキーなどの保管・などなど。用途の幅が広がると、ガレージを作りやすくなるので、挙げた用途意外の用途の方はぜひ教えてください)

 

これらの項目に簡単に答えていただき、ガレイジーデイズのアドレスinfo@garazy-days.comまでメールを送ってください。それだけで順番にご連絡させていただきます。

皆さんにガレージを提供できるようにがんばります!

 

ガレージ用地視察with業者さん

ガレージ用地を見てきました。

ガレージ用地視察の時は一人で。

ガレージ用地視察2の時は一人の業者さんと一緒にいきました。

今回はこの2件の物件を、「建築確認申請などの許認可に強い業者さん」と、「実際に造成工事&ガレージ建築」を担当してくれる業者さんと、僕の3人で見てきました。

いやー、やはり本職の方たちは頼りになります。現地を見たり、紙面上の情報から、

・ここはこうした方がいい

・〇〇をするには〇〇くらい費用がかかりそう

・こうするとこうなるよ

などのアイデアがポンポン出てきます。

 

協力してくれる方達のおかげで、ガレージが少しづつ前に進んでいます。楽しみにしててください。

 

 

賃貸ガレージに欲しいもの

ガレージの営業回りをしていて、「ああ、そうなんだ!」と感じた事があります。それは、「ガレージにコンセントが欲しい」という事です。もちろん、僕もガレージにはコンセントが欲しいな、とは思っていました。その理由は、寒い時に電気ストーブを使ったり、電動工具を使ったり、バッテリーの補充電の装置をつなぐ、などの理由からです。

で、そのバッテリーの補充電の問題なのですが、最近の高価な車ではより深刻な問題だという事を知ったのです。

最近の高価な車(フェラーリ・ランボルギーニなど)や、高価なバイク(ドゥカティ・アグスタなど)の中には、盗難防止装置がついています。その中にはGPSを装着している物も珍しくはないようで、補充電をしないと一ヶ月ほどでバッテリーが上がってしまう、との事でした。むしろ、補充電をするためのキットもセットで販売されているとの事。

これだと、立体駐車場やコンテナボックスには保管できないですよね。充電するためのコンセントがないので、すぐにバッテリーが上がってしまいます。自宅に置ける人はいいのですが、自宅に置きたくない方は他に置き場所を探すしかないです。

でも、コンセントがついているガレージはほとんどありません。これでは車やバイクを買いたくても、保管する場所に困ってしまいます。

は、はやく新しいガレージを作らないと・・・!!!

ガレージをお探しの方はガレージの空き待ち予約から予約していただけると、よりガレージの建設が早く進みます。ご登録していただくと、優先的にガレージの案内をできますので、「ガレージ早く作ってよ!」という方はこちらをご覧ください。

 

 

1 2 3 13

代表

杉本 敏之

杉本 敏之

静岡市立中島小学校
静岡市立中島中学校
静岡県立静岡西高卒業
高校生の時からバイクに乗って、長野や山梨、東京などにツーリングに行ってました。

現在の愛車は
GPZ900R
DRZ400SM
郵政カブ
BMW320
100系ハイエース
ガレージの事はお気軽にご相談ください!

お問い合わせ

内覧のご予約も承っております!バイクガレージ賃貸についてお気軽にご相談ください!

受付時間 9:00~21:00

LINE受付について

ラインから友人登録をしていただければ、LINEにてガレージについての質問にお答え可能です!ガレージをご検討の方は是非ご相談ください!

友だち追加

Copyright © GARAZY-DAYS
All Rights Reserved.