静岡市で車、バイクの賃貸ガレージをお探しなら
ガレイジーデイズへ

ガレージを広めるために必要な事

ガレージを広めるために、今年も受けます宅建試験。

昨年はまだガレージについての構想が漠然としていた事や、「まずはテスト的に試験を受けてみよう」という軽い気持ちだった事などから、対して勉強せずに試験を迎えました(笑)

今年はガレージが出来上がり、次の構想なども出来てきて、「いよいよこれは宅建免許欲しいなぁ」と強く思うようになってきました。

不動産賃貸業だと、自分で所有している物件を貸しに出す場合には免許がいりません。マンションの大家さんなどが自分が持っているマンションを知り合いに貸すのに、免許がいらないと想像してもらうと分かりやすいかと思います。

それに対して、他人が所有する物件を他の方に仲介する場合などは、不動産免許が必要になります。不動産免許を取るには宅地建物取引士がいないといけませんが、当然最初は宅建士を雇うほどの仕事量はありません(笑)

では、自分で取るしかないかと。まあ、実際試験内容には、知っておいた方が良い内容も多く含まれます。

そもそも、ガレージを広めようと思った時に、自分の力だけで広めようとするのはなかなか大変です。

・土地探し

・物件開発

・どうお客さんに見つけてもらうか

などなど、課題がたくさんあります。

不動産免許があれば、情報の収集もやりやすくなりますし、何より大家さんへの提案なども行なっていけます。

いろいろな方と話しをすると

・土地を持っているけどマンションなどは建てたくない

・青空駐車場にしているけど、もっと収益率を上げたい

・大家さん自身もガレージに興味がある

・ちょっと郊外の土地にアパートやマンションを建てているが、入居率が下がっている

・テナントが長い事空いていて、収益率を改善したい

などの要望がちらほら聞こえてきます。

そう言った方にはガレージや、バイク駐輪場などの提案がぴったりくるのではないでしょうか?

それができれば、

バイクや車の所有者に対しては

・バイク駐輪場やガレージを欲しがっている人に対して提供できる

バイク屋さん、車屋さんに対しては

・「バイクや車を買っても置く場所無いからね」というお客さんに対して提案ができる

大家さんに対しては

・リスクの低い収益物件として提案できる

・ちょっと郊外の有効利用しにくい土地の活用の提案ができる

・長い事空いている空き店舗の新たな活用方法が見つかる

などなど、いろいろな方面に有益となります。

まあ、それもこれも宅建試験に受からないと進まないのですが(笑)

ガレージ広めるために頑張ります!

郵政カブエアフィルター交換

毎日の通勤や、プチツーリングに活躍してくれている郵政カブ君。

カブだと、あんまりメンテナンスしなくても走ってくれるので、ついついメンテナンスをサボり気味になってしまいます(^^;

たまにはメンテしないとな・・・と思い、しばらく交換してないエアフィルターの交換をする事にしました。

取り外したエアフィルターがこちら。

新品がこっち。

今まで使っていたフィルターは色褪せてます。

さらにピンクのカバーを外してみると・・・

お、おおお・・・(^^;;

なかなかの汚れ具合です。

ちなみに新品はこちら。

そして、ふとキャブレター本体に目を向けると・・・

ちょっと写真だとわかりにくですが、キャブの中が汚い・・・

時間がないのでとりあえずフィルター付けましたが、今度はキャブの分解整備&洗浄する必要がありそうですね(^^;

カスタムピープル撮影会in日本平

ニンジャを買ったバイク屋さん(清水のモトテックさん)から「今度カスタムピープル(雑誌)の撮影会あるよー!」とのお誘いがありました。

 

雑誌の撮影会なんてなかなか無いし、興味本位で行ってみました(笑)

行ってみると、まあ派手なバイクの多い事w皆さんそれぞれに想いを持って改造しています。新しい車両から古い車両まで、共通しているのは、とにかくピカピカな事。

 

オーナーさん達の愛情が伝わって来て、とてもほんわかした気持ちになりました。

GARAZY-DAYS(ガレイジーデイズ)の名刺ができました

2019年02月06日

今頃かよ!という声も聞こえてきそうですが、今さらながら名刺を作成しました。今までは「実は本業はこちらでして」と整体の名刺を出していたんです。

名刺を出すとだいたいお相手の方からは「え?∑(゚Д゚)整体師さんなの?」と言われたり、表情に出たりしてました(笑)

自分の愛車がさらにかっこよく見える方法(笑)

ZETAのメンテナンスマットを買っちゃいました。

 

なんだかこれだけでカッコ良さが増す感じする(・∀・)

冬にガレージにあるととても助かる物

冬にガレージにあると助かる物・・・

それはストーブ!

ガレージの中に入り、シャッターを降ろして、風が入ってこなくても、寒いものは寒い(笑)

まあ、風が当たらなくて、雨の心配も無いところで整備できたりするだけでも贅沢っちゃ贅沢なんでしょうが(^^;

明けましておめでとうございます

2019年01月01日

明けましておめでとうございます。

昨年はガレージを始めるにあたって、右も左もわからないまま「自分だったらこんなガレージが良い、欲しい」という思いだけで進んできました。

今年は更にお客様の視点を持って、さまざまな取り組みをしていきたいと思います(自分も楽しみますがw)

今年もよろしくお願いします。

ニンジャの整備(軽め)

ある日、ガレージの中でニンジャを見ていたら、ある事に気がつきました。

ってか、一目で分かりますが(笑)

で、当然ながら放っておくわけにもいきません。で、気がついたのが朝の7時30分。仕事が9時からあるので、ちょっと迷いましたが整備をする事にしました。

まあ、途中までやって終わらなければシャッター閉めちゃえばオッケー!(笑)ここのところはガレージの強みです。

ガレージでの朝コーヒーは最高

東京から友達が来てくれました。「静岡で一緒に飲みませんかー?」とのお誘い。

前日の夜から飲み、話をしていると「ガレージの中で飲むコーヒーが美味しい」事で盛り上がりました。で、「じゃあ飲みましょう!」となり、次の日の朝、来てくれました(笑)

保証会社と契約しました

マンションやアパートなどでも入居時に契約する事の多くなっているらしい「保証会社」。「らしい」とつけたのは、僕がマンションなどを契約する機会がなく、知らなかったからです(笑)しかし、よくよく聞いてみるとこの保証会社と契約する事はメリットが大きい事に気がつきました。

お客様側のメリットとしては

・連帯保証人を頼まなくて良い

・家賃の収納代行をやってくれる

事が大きなメリット。

もし自分が借り手になるとしたら、親でも「連帯保証人になってくれ」ってちょっと言い出しにくいです。まして親がいないとか、頼める人がいない、なんて時には借りたいと思っても借りる事が出来なくなってしまいます。それが保証会社に頼めば1発クリア。

代表

杉本 敏之

杉本 敏之

お問い合わせ

内覧のご予約も承っております!バイクガレージ賃貸についてお気軽にご相談ください!

受付時間 9:00~21:00

LINE受付について

ラインから友人登録をしていただければ、LINEにてガレージについての質問にお答え可能です!ガレージをご検討の方は是非ご相談ください!

友だち追加

Copyright © GARAZY-DAYS
All Rights Reserved.